今年のクリスマス、なにかがオカシイ?!

今日クリスマス!!!

クリスマスはおめでたい祭日なので大きな声では言いづらいですね。。。でもあえて言います、今年のクリスマスはなにかオカシイ!

 

ださセーターが大流行

まず世界中をを震撼させたPull Moche(ピュル・モッシュ)ですが、今年11月に開催された第一回ださセーター世界大会の開催地はフランスなのです。今冬期パリのショーウィンドーはださセータでいっぱいです!流行は常に変わり続けるものではあるけれど、まさかの着地点がコレとは!

Pulls-Moches-et-Grandes-Marques_inside_full_content_pm_v8


クリスマスといえばイルミネーション

毎年恒例クリスマスイルミネーション!冬の風物詩として大人から子供まで見物客でいっぱいです。

しかし今年のギャラリー・ラファイエット Galerie Lafayette のディスプレイが超怖い!Noël Spectacular Spectacular (スペクタキュラーなクリスマス)がテーマとのことですが、実際のところは、「鳩がでてくる悪夢」がテーマなんじゃないでしょうか。

こちら

  • クリスマスらしさない
  • エレガント感一切なし
  • 鳩かわいくない、むしろおどろおどろしい

ということで、子供たちはオモイっきりスルーしています。

見ている観客は笑えないくらいまばらです!

2017年クリスマスディスプレイ1 Christmas display1
鳩とポップコーン/ギャラリー•ラファイエット Pigeon and popcorn/Gallerie Lafayette
2017年クリスマスディスプレイ2 Christmas display2
鳩とメリーゴーランド Pigeon and merry-go-land
2017年クリスマスディスプレイ3 Christmas display3
鳩の悪夢 Pigeon and nightmare
2017年クリスマスディスプレイ4 Christmas display4
鳩とうんちアイス Pigeon and poop icecream

なぜうんちアイスクリーム


恐怖のクリスマスイルミネーション

怖いのはギャラリー・ラファイエットだけではございませんでした。パリから日帰り見学可能なお城ヴォー・ル・ヴィコント城(vaux-le-vicomte)のイルミネーションは形容しがたいヤバさです。

ヴォー・ル・ヴィコント庭園 garden in Vaux-le-Vicomte
中央の塔から撮影、フランス式庭園  View of French garden from the top of the central tour

歴史的に貴重&目玉である吹き抜け玄関ホールはもみの木がぎっしり設置され迷路のような状態でして、もはやホールとしての原型はとどめていません。

そして見え隠れする剥製。見られているような気がして結構怖いです。

ヴォー・ル・ヴィコントのクリスマスデコレーション1 christmas decoration in Vaux le Vicomte1
メインホールのクリスマスデコレーション Christmas decoration in main hall

クリスマスデコレーションと一緒に様々なアロマも楽しむことができるというのが売りみたいですが、頭がいたくなるほどもうもうと焚いている人工アロマの効果は、むしろサイケデリック!

もみの木にイカ!!!!!!!!!

ヴォー・ル・ヴィコントのクリスマスデコレーション2 christmas decoration in Vaux le Vicomte2
海賊イカ! Pirate’s Squid!

イカはまったくかわいくない、というかどくろマークついた旗持ってます!キリストの誕生を祝うつもりは全くないですね。

イカだけではおわらず。得体の知れないきもちわるい軟体動物が皿にもられていました。

ヴォー・ル・ヴィコント庭園3 garden in Vaux-le-Vicomte3
本当にきもちわるい。。。 So ugry…

こちらは城内の台所に設置されたクリスマスケーキ。たくさんグロテスクなものを見せられ、そして胃がむかつく程あまーいアロマの香りをくらった状態での見学だと、かわいい?はずのカラフルなケーキもかわいらしく見えません。これ、やり過ぎですよね?

クリスマスデコレーション/ヴォー・ル・ヴィコント4 Christmas decoration in Vaux-le-Vicomte4
ヴォー・ル・ヴィコント宮殿台所 Kitchen, Vaux-le-Vicomte

新たな美的感覚の時代

美術史的な見解では、動乱の時代が続くと

  • 気持ち悪いもの・変な物・ダークなもの
  • 意味難解なもの
  • びっくりするようなエフェクト

を愛でる美的感覚が発達するそうです。

今年のクリスマスデコレーションを見て、

「そうか世の中は動乱、人々は病んでのか!」と実感しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中